50キロ夜間歩行ふくやま

「第45回50キロ夜間歩行」開催中止のお知らせ

今年2月に行いました第44回50キロ夜間歩行では大変お世話になりました。
出発式は小雨で、深夜過ぎからも雨・風・雪という厳しい天候において約8割近い方が完歩されました。
そして大きな事故・ケガなどもなく無事に大会が終了できたことは参加者の皆様方の協力のおかげです。

さて昨今の災害事情についてですが、西日本豪雨災害に始まり、台風21号による被害、北海道を襲った大地震と、全国各地でさまざまな被害がでていることは皆さまもご承知の通りです。
そしてこの西日本豪雨災害の影響は県東部にも多くの傷跡が残り、50キロ夜間歩行で利用する福塩線も府中、上下間はまだ寸断したままで開通のめどがたっていない状況です。

そこで実行委員会においてもスタッフ会議を行い、協議をいたしましたところ公共交通機関が未復旧のコースで大会を実施するには無理があり、またコースを大幅に変更することもリスクが大きくなりますので第45回は見送りすることに決定いたしました。

この大会は約半数の方々がリピーターであり、毎年この行事を楽しみにされていることは承知していますが、実行委員会としましては安全第一で参加者の皆さんに楽しんでいただかなければ大会の意味がないということをご理解いただけますようお願いいたします。
なお、第46回大会については実施する予定しておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

50キロ夜間歩行実行委員会
委員長  石井正雄